はじめに

 

 日本ウェルネス(Jawell )は『安全・清潔・快適』を理念とし、レディソリューション(フランチャイズ)事業を創りました。

 独立開業をおこなう個人事業主が5年以内に閉店する割合は統計で約半数、10年で約9割という調査結果があります。

法律相談所や弁護士事務所を開業するためには司法試験に合格する必要があります。また医院やクリニックを開業するためには医師国家資格が必須なことは誰でもが知っています。猛勉強を何年もおこない、知識、技術を身につけて開業をします。(コピペできない)

 

 一般的に開業しやすいフランチャイズでは高額な多くの機材や機器を購入し、商品在庫が必要なビジネスです。知識、技術はパートタイマーやアルバイトの方が数日で習得できるようになっています。(コピペしやすい)

 

 レディソリューションが提供するフランチャイズはかんたんにコピペできない医学的・科学的根拠のある知識、技術を身につけて開業し「自分自身が取得したその知識、技術を販売する」これまでの概念と異なるビジネスです。

 

 


 

 

レディソリューションが提供するもの

 

 


 

1)筋膜リリース トリートメント事業

  フェイシャル及びボディ

 

 


筋膜リリース フェイシャルトリートメント

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


筋膜リリース ボディトリートメント

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2)フィットネス事業

  本格ボクシング スタジオプログラム

 

レディエクサ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


3)ダイエットカウンセリング事業

  非現代食ダイエット相談

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

店舗名:ダイエットカフェ○○店 

または筋膜リリースリカバ○○店

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


筋膜とは

 

筋膜(きんまく)とは、脊椎動物の筋肉や内蔵を包む膜の総称である。

筋膜は全身の組織を包み込んでいるだけでなく、組織間の結合も担う結合組織である。筋膜という単語一つでまとめるのは困難であり、解剖学的に詳細な名称付けが必要だが、専門家の間でも分類方法が定まっていないのが現状である。

主に機械的にきわめて強靭なⅠ型コラーゲン繊維からなる密性結合組織で膠原線維が種々の方向に交繊するように走る。線維間には少数の繊維(芽)細胞が存在する。

筋肉を包む筋膜にシワができたり固まったりすると、こり(肩こりなど)の症状を引き起こすことがある。古くから行われている鍼や按摩、指圧、マッサージは、それらの筋膜を正常な状態にしていた可能性がある。筋膜の医学的研究は発展途上ではあるが、近年研究が進み、医学的に原因不明とされている疼痛の治療の研究が進む可能性がある。

 

参考文献

  • 伊藤隆 『組織学』 南山堂、2005

 


レディソリューション事業

 

軽自動車1台の金額で人生が変わる

 

 

一度しか無い人生をパートタイマー、従業員で終わらせるか、成功者として生きるのかを自分自身で選択することができます。

 

お客様は老若男女、すべてが対象です

一人で経営、友人とお金を出し合い共同経営、家族経営…

 

施術ベット数自由(何台でも可能)

従業員を雇用することができる(1名毎資格が必要)

自宅店舗、テナント、今ある店舗にプラスアルファ(美容室、理容店、ネイルサロン等)

47都道府県どこにでも出店可能

複数店舗メガ経営